If you had one shot, one opportunity,
to cease every rush you ever wanted,
would you capture it? or let it slip?
【和心2v2大会】THEメモリアルゲームリプレイ 2010年05月21日

先週末に熱戦が繰り広げられた和心2v2大会で印象に残ったゲームを運営側でピックアップ!

(1)新作茶vs周り怖いね(´・ω・)(・ω・`)ネー(PR50部門)@Great Plains

【チーム】
新作茶:Archa(ドイツ),shinsaku(イギリス)
周り怖いね(´・ω・)(・ω・`)ネー: jusaia(イギリス),Clavius(スペイン)
【リプレイURL】: http://wg.g-rs.net/index.php?topic=278.0
【コメント】
周り怖いねチームは、新作茶の片方がドイツであることを見てか、2マスケスタートで編成勝ちを狙う。それに対しArchaドイツの荒らしは戦果を挙げるものの、2国のマスケが容赦なくshinsaku選手本陣に襲い掛かる。さすがにTCを守りきれないと判断したshinsaku選手が農民を逃がしたが、当然気づいた周り怖いね軍は追撃していく。しかしマスケでは機動力が足りず、追撃する間にArchaドイツが3入り。新作茶の反撃なるか?!
(2)ょぅι゛ょパックエアリアvsキラーゆう(PR50部門)@Painted Desert
【チーム】
ょぅι゛ょパックエアリア:AirriA(イロコイ),LAPACK(ドイツ)
キラーゆう:moka_DB(日本),Empire009(オスマントルコ)
【リプレイURL】: http://wg.g-rs.net/index.php?topic=268.0
【コメント】
相手に日本がいることを見たょぅι゛ょパックエアリア陣は、敵前線無視での対日本Rを狙う。ラッシュ成功したかに見えたその時、ドイツ本陣にキラーゆう軍、大量のアブス足軽山伏が襲来!さらに両軍攻め手を休めず、ゲーム開始10分ですべてのTCが破壊される乱戦となった。今大会随一と言っても良い乱戦の勝敗を分けたのは…?
Selected & Commented by LAPACK
posted by クラン和心 at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | クラン大会関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【和心2v2大会】優勝者インタビューPR50 2010年05月17日

PR50部門優勝チーム【NOO7】インタビュー

emi0412:
ではPR50部門の優勝チームインタビューを始めたいと思います。
まずは、お二人とも優勝おめでとうございます!

N003:
どうもありがとう!

nama7:
ありがとうございます!

emi0412:
今回お二人は敗者復活戦を勝ち上り、見事本戦での雪辱を果たす形となりましたが
試合を進めていく中でお二人が意識していたことなどありますでしょうか?

N003:
最初はなまさんがトルコで行く予定だったんだよね!?

nama7:
そーですね。
最初は自分がトルコで、Nさんがドイツだったんですが
練習をしている中で「イェニチェリがこない!!イェニチェリ!!」と言われることがありまして・・・

やっぱりNさんには中国で100%の力を出してもらおうということになって
自分が馬役のスーを選んだんですが・・・自分まだ始めて間もないですし。

N003:
そうそう、ESOはまだ始めて1週間ぐらい!

nama7:
スーなんて触ったことなかったんですよね。
でもgougoudesyouさんやHoneySlaveさんにご教授頂いて
なんとか大会に出せるレベル(?)で出ましたね(笑)

N003:
あとは俺がフレアを炊きまくって指示を出しまくる事で
なまさんの未熟な点をカバーしたって感じですかね!

nama7:
私は全部フレアの指示に従って動くだけでした(笑)

emi0412:
確かにどの試合を見ても、N003さんが指示を出して
nama7さんがそれにしっかりと対応をするという動きでしたね。
N003さんの操作量には実況も驚いていました。

N003:
中国をしていると操作は機敏に!

nama7:
スーはとりあえず荒らしに!

emi0412:
では今回の大会で一番印象に残った試合を聞かせて頂けますか?

N003:
やっぱり唯一負けた相手と決勝で戦って勝つという
漫画やドラマでありそうな展開になったことが印象的です!

nama7:
相手にスーがいた試合があったんですが、
相手が取ろうとしていた木材財宝を横取りして、先に相手前線を潰せたのが一番印象に残っています。

emi0412:
スーが一番輝いている瞬間ですねw

nama7:
そうですねwあの時が一番輝いていましたww

emi0412:
では最後に今大会の感想や次の大会への抱負をお願い致します!

N003:
また2v2の大会があれば
今大会の優勝者としてまた、なまさんと一緒に試合に出たいかな!

nama7:
今回Nさんに誘われていなかったら
この舞台には立てていなかったでしょう!
それと、

emi0412:
それと?

N003&nama7:
たくぼんLOVE!!

emi0412:
イミフw

nama7:
そういえば今日麻雀してて国士無双上がったんですよ!

N003:
なま、うるさい

emi0412:
wwww
ではインタビューはこれで終了したいと思います。
改めて優勝おめでとうございます!

N003:
はいー!純粋にうれしいです><

nama7:
はい!始めて間もないのですが、またこのような経験ができればいいと思います!
・・・最後に一言いいですか?

N003:
なま、うるさい

emi0412:
最後の一言どうぞw

nama7:
初心者に5連戦はきつかったです!心が折れるかと思いました!

N003:
なまあああああああああああああああああああああああああ

emi0412:
ww
では優勝チームのお二人、ありがとうございました!

N003&nama7:
ありがとうございました!

INTERVIEWER: Emi0412
posted by クラン和心 at 01:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | クラン大会関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【和心2v2大会】優勝者インタビューPR40部門 2010年05月17日

PR40部門優勝チーム【TERA☆SEIROGAN】インタビュー

Maboc:では、チームTERA☆SEIROGANのお二方PR40部門優勝おめでとうございます!
Gougoudesyou:ありがとうございますー
gaira:ありがとうございます〜
Maboc:和心の内戦でも2v2は多くプレイはされてはいないと思いますが、お二方は如何だったのでしょうか?
gaira:いやー、3v3とも違う香ばしさが漂ってました・・・
gaira:3v3よりもパートナーを信頼しないといけないなと実感しました!
Gougoudesyou:ですねぇ 3v3よりもシビアだと思いました
Maboc:なるほど。そのパートナーの信頼が決勝では大きく影響しましたね
Maboc:ガイラ選手がしっかり受けて、ゴウゴウ選手が荒らし回るというお互いの信頼関係が築けているからこそできる展開だったと思います。
gaira:まさにその通りでした
gaira:ごうさんのスーの荒らしが素晴らしかったおかげで内政をきゅーんと伸ばせたなぁと。
gaira:初めは貢ぎ進化も考えました・・・よね?ごうさん?
Gougoudesyou:ですねー
Maboc:おお、チーム戦ならではの戦術も選択肢に入れていたんですね
gaira:yes!練習もしましたbutもう片方がロシアだとw
Gougoudesyou:使う機会がなかったですねw
gairaなかったですねー
Gougoudesyou:練習ではほとんど負けてましたからねww
gaira:というか全敗だったはずw勝ったっけ・・・?><
Gougoudesyou:1回も勝てませんでしたねw
gaira:ただ負けたから色々学べたので練習してよかったと思っています。
Maboc:なるほど。この大会に携わった人たちも喜んでくれることでしょう!
Maboc今回の大会に参加したことによってこれからのプレイに変化があると思いますがどうでしょうか?
Gougoudesyou:次はajcのチーム戦や、pr50の部門に出たいです!!
Maboc:そうですね!この経験を活かしてどんどん大きな大会に羽ばたいてくれることを期待します!
Maboc:では最後に優勝した感想をお二方お願いします!
Gougoudesyou:スーop!!でw
gaira:僕は今最高に幸せです(●´−`●)
Maboc:では優勝チームTERA☆SEIROGAN gaira選手・Gougoudesyou選手ありがとうございましたー
Gougoudesyou:大会関係者の方々ありがとうございました!!
gaira:大会関係者の方々ありがとうございました!!!

INTERVIEWER: Maboc
posted by クラン和心 at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | クラン大会関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。