If you had one shot, one opportunity,
to cease every rush you ever wanted,
would you capture it? or let it slip?
Skypeのススメ改訂版 2011年02月16日

はい、マコテです。
この度メンバー数増員につき、現在内戦やESOオフライン時のコミュニケーションツールとして使用しているSkypeツールについてクラン方針を改訂いたしましたので、皆様にお知らせ致します。

以前の「Skypeのススメ」記事をまだご覧になってない方は、まずはそちらを一読下さい。
今回は変更点についてアップデートとなります。
これまで和心スカイプをしているメンバーの方々、これから使ってみようと考えているメンバーの方々も必ず一読下さい。重要変更点詳細はこちらから
posted by クラン和心 at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者さんへの手引き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【チーム戦用】それあかんて!あかんぇ…事項まとめ 2010年11月19日

それあかん.jpg

はい、マコテです。
今回は、チーム戦で初心者さんがよく陥る「それ、あかんて!あかんぇ・・・」となってしまう事項をまとめてみたいと思います。 タブーというよりは、心構え?チーム戦へ参加する際に気をつけること?ここを押さえておけばチーム戦で大失敗しないぞ!という事項です。または、その対処法を処方できればと思います。
この「あかん」事項を押さえて、どしどしチーム戦へ参加してみましょう!→早速「あかん」事項を見る
posted by クラン和心 at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者さんへの手引き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Skypeのススメ 2010年09月22日

はーろぅ! 
目から流血AOEドクターストップの Negimayoです

今回はAOE3と相性の非常に良いツール「Skype」の紹介をさせていただきます。

Skypeはインターネット上で無料で電話が出来るソフトです。
AOE3のようなRTSゲームではリアルタイムの判断が重要なため
音声でのコミュニケーションが非常に有効です。みなさん一度使ってみてくださいね!
つづきはこちらから
posted by クラン和心 at 22:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | 初心者さんへの手引き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チームでの軽歩兵(弓や銃歩兵)の動き方 2010年07月01日

TWC以降の軽歩兵は、コヨーテ等の馬の役割をしている近接歩兵の事になっているので注意!
この記事では書くときに楽なので軽歩兵と書いています…
馬編とマスケ編があるので軽歩兵編もあった方が良いかなと思ったので書いてみました。
ただ書いてる人が中尉なのでいろいろつっこみどころがあると思います。

初心者編チーム講座I~V
@http://aoewagokoro.seesaa.net/article/135097778.html
Ahttp://aoewagokoro.seesaa.net/article/141043371.html
Bhttp://aoewagokoro.seesaa.net/article/144746466.html
も併せて読めると良いと思います。

・兵生産をしっかりとしよう
数が出ていないと撃ち合いで負けてかなり辛い展開(一発にかけるカウンター依存の状況等)になりがちなので、しっかりと数は出していきましょう。

・進軍中には目を切らないようにしよう
進軍中に目を離してその間に敵軍と鉢合わせをして、気がついたらもの凄い近い距離だった、なんて事になると射程差を生かせなくなりますし、場合によっては馬に食いつかれて数負けを起こし、退くことになってしまうので、できるだけ軍を見ているのが良いのですが、進軍中に内政をする場合は、ミニマップを意識しつつしましょう。

・相手との射程の差を意識しよう
相手の軽歩との射程差でこちらが勝っていた場合牽制をしたり、地形を活かして被害を受けにくいところで戦闘すると良いですし、射程で負けている場合は牽制されにくい場所に置いたり、戦闘時は踏み込む事が必要です。

・重歩兵や軽騎兵を狙おう
味方の馬が動きやすくなるので、相手の重歩兵や軽騎兵が前に出てきた時はできるだけ
狙っていきましょう。

・味方重歩兵が小屋を殴ってるときに少し前を出よう
一緒に殴ってると相手がちまちま削ってくる場合があるので、重歩がフォローに入れる程度に
前に少し出たいところです。

・相手が2馬の時は重歩兵も生産しよう
相手が2馬の時に重歩兵を生産しなかった場合馬に押し潰される事があるので、重歩兵を混ぜていけると良いと思います。
こちらが2馬の場合に軽歩を担当している時も槍等を生産しておいたほうが良いです。

・他の兵種を出すことも考えていこう
状況によって一番兵種が変わりやすい担当だと思います。
時代を進めて大砲や軽騎兵を出したり、馬や重歩兵に切り替えたりすることをその時の状況で判断していけると良いと思います。他の兵種を担当してる人に少し意識しておいてほしいことは、たまに退き撃ちをする兵種が下がろうとする場所に他の兵が居て、退き撃ちが出来なくて余計な損害を受けてる状況をみますので、下がる場所に兵が立ち止まらないようにすることを少し意識して欲しいかなと思います。

Overpowered by feijoa

タグ:AOE3 Clan和心
posted by クラン和心 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者さんへの手引き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
和心初心者用チーム戦講座V 2010年03月26日

無題.jpg

初心者用講座Tはこちら 
http://aoewagokoro.seesaa.net/article/135097778.html
初心者用講座Uはこちら
http://aoewagokoro.seesaa.net/article/141043371.html

この講座もいよいよ3回目です。
今回は「飛翔編」となります。
下士官のチーム戦などでよく見られるケースを参考にしています。
第1回〜2回をしっかり読んだら、今回3回目をよく読んでチームの鬼を目指して下さい。
詳細はこちらから
posted by クラン和心 at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者さんへの手引き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。