If you had one shot, one opportunity,
to cease every rush you ever wanted,
would you capture it? or let it slip?
和の心得補足版(チート・迷惑行為について) 2010年11月30日

最近複数の和心メンバーから即落ちについての相談や問い合わせを受けますので、
改めましてクラン和心として「和の心得」に抵触する即落ちやチート行為について確認しておきます。
特に初心者の方が間違って行ってしまわないよう気をつけて頂きたいと思います。

まず、ここで言う即落ちとは、クイックサーチなどにおいてゲーム開始直後から数分の間に棄権することを言います。
そのような行為をする理由はたくさん考えられますが、とりわけPR調整のための故意による即落ちについては、クランとして原則認めておりません。「和の心得」にあります規約違反とされますので、気をつけてください。この行為が疑われる場合には、以下の手順を踏みます。

@故意であるかどうか直接インタビューします(明らかに応答が避けられるようであれば悪質と見なしてBの措置へ移行します)
A故意が認められた場合、厳重に注意を行います
B再度即落ち行為が認められた場合には除隊措置をとります

次に、気をつけてもらいたいチート行為について。基本的にAJCの大会などに準拠しています。
視界チートなどももちろん含みます。和の心でフェアにプレイしましょう!
チート行為が認められた場合、原則即落ち行為と同じ手順と措置をとります。

チートや迷惑行為に関して質問、相談、報告がある方は、makotyあるいはオフィサーまで一度ご相談ください。またメンバーによる迷惑行為を受けられたユーザーの方も、お手数ですがクランチャットでmakotyあるいはオフィサーを呼び出していただき、ウィスパーでご相談お願いします。


*但書: ラグや回線状態で落ちてしまうような場合は上記の限りではありません。あらぬ疑いが掛けられぬよう、出来る限り快適な環境で即落ちと思われてしまうことがないようにプレイして頂けますよう、よろしくお願い致します。

posted by クラン和心 at 21:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 和の心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
クラン紹介+和の心得 2010年08月19日

古くなったので更新。
更新日 2010/08/19

クラン和心はThe Asian Dynasties(通称:TAD)が発売されてから創設されたAOE3としては比較的新しいクランです。
TAD以前からあるクランが少なくなってきたので、もはや古株になりつつ?あるかもしれません。
現在は総数で180名前後、アクティブメンバー数が100名を越すAOE3TADの大手クランになりつつあります。

【クラン特長】
@所属メンバーが非常に多い(メンバー全員を把握するのが難しいくらい居ます)
A内戦や交流が図りやすい(反面、積極的なチャット参加等がないと横の繋がりなどが作りにくいかもしれません)
BESO上のチャットをメインの交流場にしている(初心者さん、新規さんへの敷居を低くがモットーです。)
CAOE3への玄関口のようなクラン(慣れたら他の特長の濃い、メンバー密度の高いクランへ移籍してもらっても構いません。)

【主な活動スタイル】
@ほぼ24時間誰かがESO内の和心チャットに居ます。
(だいたい、おおむね日中組と夜間組とに分かれているように思います。早朝組もいる?!)
Aチーム・h2hの区別なく内戦、観戦、クイック、ブラウザtvbなどチャットに集まったもの同士で和気あいあいとやっております。
(内戦に関しては内戦の心得を見てください。)
B初心者〜少尉くらいまでのメンバーには、上官たちが積極的なサポートを心がけています。尉官未満、尉官、左官とまんべんなく居るので同階級同士の横のつながり幅も大きいクランだと思います。(初心者さんの人数も多いため、教えて欲しい、うまくなりたい、など積極的に働きかけないと、待っていてもなかなか密度の濃いサポートは難しいかもしれません。)
C下士官〜中級者向けの大会を定期的に催しています。交流の意味合いが強いですが、賞品大会などもあります。

【メンバー構成】
@中・高生〜社会人までまんべんなくおります。(社会人も半分くらいじゃないかと思っています。)
A階級帯はESO内の比率とほぼ同じじゃないでしょうか。(人数が多いのでそうなります。)入隊希望の方へ、和の心得
タグ:AOE3
posted by クラン和心 at 03:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 和の心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
和心内戦の心得 2010年04月10日

メンバー増加に付き、内戦も多様化してきたので、ある程度カテゴリ化しておきます。
内戦が乱立するようになってきたので、どの内戦がどういう内戦を干してやっているのかが、分かりやすくするための措置です。
内戦を干す方は、詳細をよく読んで実戦して頂きたいと思います。よろしくお願いします。

内戦形態をはっきりさせることでメンバー間の誤解を極力なくして、風通しを良くしたいと思います。
この記事はチーム内戦を指しています。詳細はこちらから
posted by クラン和心 at 22:08 | Comment(7) | TrackBack(0) | 和の心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
和の心得オフィサー編 2010年01月10日

クランメンバー数増加に伴い、和心ではクランの運営に携わってくれるオフィサーメンバーの募集を随時しております。
オフィサーメンバーになるための、またオフィサーメンバーであるための心得は以下の通りです。

@基本的に自薦にて受け付けます。他のオフィサーからの他薦も受け付けますが、被推薦者の同意を先に取り付けてください。

A階級は問いません。クラン運営の一助となってもらうのが条件です。

Bオフィサーのお仕事内容(下記)のいずれかを、責任をもってやっていただける方
  A. 新入隊員受付と手続き(やり方は教えます。)←これはオフィサー全員
  B. ESO上での新人、下士官へのアドバイスや実戦指導など←大尉以上のオフィサーは特にお願いしています。
  C. 投稿されたリプレイへのアドバイスなど
  D. 大会等クランイベントの際の運営ヘルプ
  E. クランブログへの貢献←記事担当など
  F. (不定期)オフィサー会議に都合のつく限り参加してもらう←これも全員です。できればスカイプ導入推奨。
  G. その他、クラン運営に関連することに積極的に参加してもらう
  H. イン率が高いこと←週に数日一定時間程度。時間帯は特に問いません。

Cその他、質問等ありましたら、いつでもコンタクトを下さい。(同記事コメント欄、ESO上、クランBBSなどで)

以上です。2010年4月10日現在
posted by クラン和心 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和の心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。